【公開大捜査2020】小泉諒(こいずみりょう)の情報まとめ!小泉順子(叔母)との関係は!?

2020年1月27日放送「公開大捜査2020」に登場した27歳の小泉諒の情報をお届けします!

岡山のデイサービスで働いている小泉さんは、医師から記憶喪失と診断されますが、自身は幼少期の記憶があると話します。現在は身元がわからず戸籍がない小泉さんですが、両親と会ったことがなく育ての親は叔母「小泉順子」さんだったとのこと。

果たして、「公開大捜査」を通して、小泉諒(こいずみりょう)の有力情報は集まるのでしょうか。

関連

【公開大捜査2020】新井武志(たけし)さんの情報まとめ!

スポンサーリンク

【公開大捜査2020】小泉諒さんの情報まとめ

  • 仮名:小泉 諒さん(こいずみ りょう)
  • 年齢:27歳(自称)
  • 保護地:岡山市役所
  • 身長168センチ体重52キロ
  • 2018年11月初旬 ボロボロの服で岡山市役所へ助けを求めた。1年前の岡谷に来て河川敷で生活をしていたという。それより前は広島県呉市で暮らしていて、新聞配達で貯めた50万円を持って岡山に来た。本人は「記憶喪失ではない」という認識だが、病院で解離性健忘の疑いがあると診断。
  • 本人の記憶:広島県呉市で生まれ育つ(両親はいない)、クラニシ小学校に通っていた
    叔母と名乗る「小泉順子」という女性に育てられた。
  • 現在の状況:岡山市内のアパートで一人暮らし。デイサービスで手伝い
    参照:TBS

岡山市役所で保護された小泉さんは、医師から記憶喪失と診断されますが、自身は幼少期の記憶があると話します。

また、小泉りょうさんの働く岡山県のデイサービスでは、同日に「公開大捜査」に記憶喪失で登場した岡山花子さんや、昨年放送された「公開大捜査」に記憶喪失で登場し無事身元が判明した「岡山三郎」も同じく働いています。

【公開大捜索】岡山三郎について!記憶を取り戻すことはできるのか
2019年2月6日放送「緊急!公開大捜索'19春」に登場した記憶喪失した「岡山三郎」さんについて紹介します。 2018年11月7日徳山...

スポンサーリンク

小泉さんの叔母は小泉順子さん?

医師から記憶喪失と診断されるものの、幼少期の記憶はあると話す小泉さん。

小泉さんによると、両親に会ったことがなく、育ての親は叔母である「小泉順子」さんとのこと。

しかし、叔母である「小泉順子」さんには敵という認識を持っていて、幼少期に体罰を日常的に受けていたんだとか。「逃げたい」という感情を抱きながらも「逃げたら殺される」という恐怖で逃げられなかったとのこと。

記憶がほとんどない中で幼少期のツライ記憶は残っていました。

そんな生活が14歳ごろまで続きますが、ある日、叔母である「小泉順子」さんの姿が消えます。小泉りょうさんも叔母の家を出て、その後は、叔母の仕事場である「新聞屋」の倉庫で10数年間働きながら暮らししたと話します。しかし、奇妙なことに10数年「新聞屋の倉庫」で暮らしながらも誰とも接触した記憶がないとのこと。

しかし、あるときから「新聞屋の倉庫」のシャッターが閉まっており、そこからはホームレス生活を送っていたとのこと。本人によると、23~26歳からホームレス生活を送っていたんだとか。

スポンサーリンク

小泉諒さんの従兄弟と名乗る男性から電話が!

小泉さんの従兄弟と名乗る男性によると、小泉さんは今年29歳になるとのこと。2018年夏に小泉さんが行方不明になり、「探さないでくれ」という置き手紙とともに小泉さんは消えたとのこと。

また小泉さんは新聞配達の仕事をしていたことがあると聞いたことがあるとのこと。小泉さんの語る幼少期の記憶と一致する部分もありました。

しかし、驚愕の事実としては、小泉さんは、岡山の大学に通っていたとのこと。自分の記憶と全く違うことを従兄弟と名乗る方から言われた小泉さんは「別人の話を聞いているかのような感覚。にわかには受け入れがたい」とはなしていました。

叔母?である小泉順子さんとついに面会するも別人だった

番組の調査より、東広島市西条にある「小泉新聞舗」という新聞屋さんの社長の奥さんに「順子」という女性がいると判明!

実際に「小泉新聞舗」へ取材にいき、小泉さんが幼少期に育てられたとの記憶する「小泉順子」さんであるか調査しましたが、残念ながら全くの別人でした。

「小泉新聞舗」の社長の奥様は、鈴木順子さんという方で、全くの別人と判明。屋号が「小泉」ということで、周りの人からは「小泉さん」と呼ばれることが多いものの、実際の性は「鈴木」でした。「小泉新聞舗」の「小泉」と名前の「順子」で一致したかと思いきや、全くの別人でした。

また、「小泉新聞舗」の「小泉性」は先々代で途絶えたが、今も「小泉新聞舗」の名で地元に愛されていると番組調査でわかりました。

スポンサーリンク

ついに母親から電話が!

そして、ついに小泉りょうさんの母親と名乗る女性から電話がありました!

母親からの電話により、以下のことがわかりました。

  • 小泉さんは、ひとり暮らししていた
  • 小林順子さんという女性は聞いたことがない
  • 岡山の大学に進学していた
  • 北海道から岡山にいった
  • 先程の従兄弟からの電話は本当
  • 広島と縁があると聞いたことがない
  • 顔は全然変わっていない
  • 本人に間違いない
  • 平成26年ごろ家族で沖縄にいったのが最後
  • 2018年11月ごろから連絡が取れなくなった
  • 一人暮らししていた岡山のアパートを尋ねるも「探さないで」という置き手紙が
  • 警察には捜索願届け済み
  • 小泉さんは28歳
  • 額の傷は中学校のときに自転車で転んで出来た
  • 大学生時代、岡山で新聞のアルバイトをしていた

お母さんは、行方不明になっていた息子「小泉りょう」さんを発見でき、涙を流しながら話していました。これで無事、小泉りょうさんの身元が判明しそうですね。

スポンサーリンク

小泉順子さんは架空人物?

小泉りょうさんが幼少期の育て親と語る叔母「小泉順子」さんという女性は、番組調べでは見つかりませんでした。また、母親から「小林順子さんという女性は聞いたことがない」と話していたことから、小泉順子さんは架空人物だったのかもしれません。

小泉りょうさんは医師から「記憶喪失」と診断されるも、幼少期の記憶だけは覚えていて、両親に会ったことがなく、小林順子という叔母に日々虐待を受けていたと話していました。

しかし実際のところは母親は実在していて、小泉順子という女性は実在していませんでした。本人の記憶のかけ間違いなのか、小泉順子という女性は謎のまま番組は終了しました。

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

【公開大捜査2020】新井武志(たけし)さんの情報まとめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド