THE W(ザダブリュー)2019の結果(優勝者)は?【女芸人No.1決定戦】

2019年12月9日(月)放送「女芸人No.1決定戦 THE W(ザダブリュー)」決勝の結果順位と優勝者について紹介します!

2017年に誕生した女芸人で一番面白い人を決める「THE W(ザダブリュー)」は、今年で3回目の大会となります!

前回大会優勝者である「阿佐ヶ谷姉妹」は大会2連覇となるのか、3年連続決勝進出「紺野ぶるま」が3度目の正直となるのか、それとも芸人でないのに決勝進出したアイドルグループが台風の目となるのか!優勝争いに目が離せません。

はたして、627組出場した女芸人No.1決定戦 THE W(ザダブリュー)2019を制するのは、一体誰なのでしょうか!?

スポンサーリンク

女芸人No.1決定戦 THE W(ザダブリュー)とは?

2017年より誕生した今最も面白い女芸人を決める大会が、THE W(ザダブリュー)です!

応募条件は女性という点だけ!芸歴・人数・年齢・プロ・アマなど関係なく、お笑いのジャンルも何でもOK!

大会の優勝賞金はなんと1000万円!M-1グランプリと同額です。優勝賞金だけでなく、日テレ人気番組10番組+自由選択1番組、冠番組までプレゼント!

過去の大会優勝者は下記の通りです。

  • 第1回(2017年):ゆりあんレトリィバァ
  • 第2回(2018年):阿佐ヶ谷姉妹

【放送日】

2019年12月9日(月) 20時00分~22時54分

【キャスト】
<MC>
後藤輝基
水卜麻美

<ゲスト審査員>
清水ミチコ
田中卓志
哲夫
久本雅美
ヒロミ
リンゴ

<大会サポーター>
EXIT、りんごちゃん

<裏配信>
遠藤章造、川島明、小峠英二、中川家(五十音順)

スポンサーリンク

THE W(ザダブリュー)決勝 出場者を紹介!

決勝進出を果たした芸人は以下の10組です!

  • 阿佐ヶ谷姉妹
  • 123☆45
  • おかずクラブ
  • 紺野ぶるま
  • 3時のヒロイン
  • そのこ
  • つぼみ大革命
  • にぼしいわし
  • はなしょー
  • ハルカラ

はなしょー

結成 2012年
メンバー 杵渕はな・山田しょうこ
所属 ワタナベエンターテインメント

大会キャッチコピー:全力コミカル少女

杵渕はなは、事務所の後輩である「ブルゾンちえみ」の名付け親です。

山田しょうこは、早稲田大学スポーツ科学部卒業後、株式会社ゼンショーに就職し、すき家で店長をしていたという経歴を持ちます。

コントネタが主で「非モテ女子の青春コント」が面白い!

123☆45

活動 2008年
メンバー イズミ
ヨーコ
所属 フリー

大会キャッチコピー:みちのくの里山ガールズ

2015年に解散しましたが、2019年な再結成し、見事THE Wの決勝に進出!「なまりネタ」が代表的です。

123☆45というコンビ名は、2人の名前をとった「イズミ☆ヨーコ」となっています。

スポンサーリンク

おかずクラブ

結成 2009年4月1日
メンバー オカリナ
ゆいP
所属 吉本興業

大会キャッチコピー:逆襲のコメディーモンスター

世界の果てまでイッテQなど、テレビで活躍中のおかずクラブ!

元看護師で一度顔を見たら忘れないほどのインパクトのあるオカリナと、相撲がめちゃくちゃ強いフィジカルを持つゆいPの2人は、どこまで勝ち進めるのか!

3時のヒロイン

活動 2017年1月
メンバー 福田麻貴ゆめっちかなで
所属 吉本興業

大会キャッチコピー:大中小のトリプルプレー

ゆめっち、福田麻貴、かなでからなる女性トリオ・3時のヒロイン。

2017年の結成時から同大会に参加しており、3年目にして決勝へ進出!

スポンサーリンク

そのこ

結成
メンバー ピン
所属 吉本興業

大会キャッチコピー:芸歴半年!謎多きピン芸人

芸歴1年目にして決勝へ進出!決勝でネタ披露することによって、知名度はグッと上がるでしょうね。

しかし、不運なのが一番最初にネタを披露するという点でしょう。一番はじめは基準点として点数が低くつけられがちなので、ブロックを勝ち抜くのは厳しいかもしれません。。

鉄道芸人でもあるそのこは、決勝の舞台でも鉄道ネタを披露するのでしょうか。

つぼみ大革命

活動時期 2010年4月
メンバー 9人
所属 吉本興業

大会キャッチコピー:輝け!崖っぷちお笑いアイドル

なんと、つぼみ革命はアイドルグループながらも、THE Wの決勝戦へ進出!

2010年結成の9人組アイドルグループつぼみ革命は、お笑い界に革命を起こすことはできるのか!

にぼしいわし

結成 2019
メンバー にぼし・いわし
所属 スパンキープロダクション

大会キャッチコピー:地下で煮出したダシ系芸人

高校時代からの友人でコンビを組む「にぼしいわし」は、いわしからにぼしに芸人にならないかと誘ったんだとか!どこか抜けているにぼしのキャラクター性ですが、高校時代からキャラクターが完成していたとのこと。

今大会のダークホースとなるのか!

スポンサーリンク

ハルカラ

活動時期 2011年
メンバー 和泉 杏、浜名ランチ
所属 ケイダッシュステージ

大会キャッチコピー:急転ドタバタガールズ

一緒にフラダンスやヨガにいったり、芸人のコンビながら大の仲良しの2人です!「こんなに息が合うことはない」とかたるほどのコンビ愛ですから、決勝でも息のピッタリあったネタを披露してくれることでしょう!

阿佐ヶ谷姉妹

結成 2007年
メンバー 渡辺江里子、木村美穂
所属 ASH&Dコーポレーション

大会キャッチコピー:おばさんの星

2018年のTHE Wを制した阿佐ヶ谷姉妹が今年も決勝戦へ進出!今年も優勝し、大会2連覇となるのか注目が集まります。

大会優勝候補といえるでしょう。

紺野ぶるま

結成 2009年
メンバー ピン
所属 松竹芸能

2017年のR-1グランプリ決勝に進出した実力者。

女芸人の中ではかなり美人さんにも関わらず、えげつない下◯タを行うギャップが面白いですw

スポンサーリンク

THE W(ザダブリュー)2019のネタ順番と優勝結果

THE W2019では、すでにネタ順番が事前に発表されており、下記の通りAブロックからネタを披露!

◆Aブロック(下記の順でネタを披露)
そのこ/にぼしいわし/123☆45/ハルカラ/3時のヒロイン

◆Bブロック (下記の順でネタを披露)
おかずクラブ/はなしょー/阿佐ヶ谷姉妹/つぼみ大革命/紺野ぶるま

AブロックとBブロックの1位が最終決戦へ進出!

各ブロックの結果

審査員投票(6票)+視聴者投票(1組)で投票数の多かった組が勝ち進む「ノックアウト方式」となっています。各ブロック1組1回のみネタを披露します。

各ブロック最後まで勝ち進んだ組(投票数)が多かった1組のみが最終決戦へ進出します!

Aブロック

そのこ(6票) vs にぼしいわし(1票)
そのこ(1票) vs 123☆45(6票)
ハルカラ(4票) vs 123☆45(3票)
3時のヒロイン(6票) vs ハルカラ(1票)

Aブロック勝者:3時のヒロイン

強烈なインパクトの3人トリオ「3時のヒロイン」が決勝進出!海外ドラマ風のセリフがめっちゃ良かったですw特に「ゆめっち&かなで」のポッチャリ組のキャラが強すぎるので、これから売れそうな予感!

スポンサーリンク

Bブロック

おかずクラブ(2票) vs はなしょー(5票)
阿佐ヶ谷姉妹(3票) vs はなしょー(4票)
つぼみ大革命(3票) vs はなしょー(4票)
紺野ぶるま(0票) vs はなしょー(7票)

Bブロック勝者:はなしょー

アイドルグループ「つぼみ大革命」がどんなコントを見せるのか注目があつまりましたが、めちゃくちゃ面白かったです!9人という大人数を生かした「美容室コント」は構成もしっかりしていていい作品でした!残念ながら負けてしまいましたが、これからお笑い方面で売れそう!

最終決戦(優勝)

Aブロック勝者:3時のヒロイン(6票) vs Bブロック勝者:はなしょー(1票)

3代目女王に輝いたのは、3時のヒロインでした!

決勝戦は両者とも「失恋ネタ」でまさかのネタ被りでしたが、3時のヒロインが優勝となりました!BGMの「あっはーん」を絡めたネタは面白かったです!ちなみに、BGMのあっはーんは、Julia Michaels – Uh Huh。です

決勝戦のネタ

3時のヒロイン決勝ネタ

スポンサーリンク

はんなしょー最終決戦のネタ

まとめ

THE W2019の情報をお届けしました。

女芸人の頂点が決まる同大会なので、一体誰が優勝するのか注目が集まりますね。大会に優勝すると賞金1000万円獲得できますし、知名度もグッとあがってテレビ出演も増え、シンデレラストーリーを歩むことになるでしょう!

果たして、優勝するのはいったいどの組なのでしょうか!私もテレビの前から、楽しみにしています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド