ハモネプ2019アカペラ日本一決定戦の出場者と結果について

ハモネプ2019

2019年6月28日放送「ハモネプリーグ2019アカペラ日本一決定戦全国」の結果・優勝者・出場者について紹介します!

アカペラブームを巻き起こした「ハモネプ」が約4年ぶりに復活!口から発する技術で様々な楽器の音を作り上げるアカペラですが、本当に口だけで演奏しているのか!?と思うほどレベル高いですよね。

今回のハモネプでは、応募総数610組3329人から選ばれた15組の中からアカペラ日本一が決定!

ハイレベルな戦いが予想される今大会で、ナンバーワンに輝くのは一体どの組なのでしょうか!

スポンサーリンク

ハモネプ2019の放送日/出演者

放送局:フジテレビ系列
放送日:2019年6月28日(金) 20時00分~21時55分(一部地域を除く)

MC
ネプチューン

ゲスト
土屋礼央(RAG FAIR)、小林よしひさ、ゆりやんレトリィバァ、高橋海人(King & Prince)、松下奈緒、中村雅俊、藤あや子、HIKAKIN

審査員長
吉田圭介(INSPi)

スペシャルアクト
ディカペラ

ハモネプ2019の出場者

ハモネプ2019アカペラ日本一決定戦に、応募総数610組3329人から15組が出場!

たむらまろ/東京
6人グループ

全員コーラスという特徴的な構成グループ!ハモネプでは珍しくベースがいません!ボーカルの方の歌唱力がスゴい♪

DUC/東京
15人グループ

東京のパワーコーラスチームで、大会15組の中で最多メンバー数を誇ります。これだけの人数が居ながら毎週集まっていんだとか。ゴスペル風が特徴的。大人数を生かした迫力&声量がスゴい!

パインアメ/北海道
6人グループ

北海学園大学Lapis4年目同期グループです。ボーカルの歌声が特徴的!

無糖ホワイト/東京
6人グループ

社会人アカペラバンドで、ハモネプ2回目の出場となります!全国のアカペラ実力者から構成された実力派アカペラグループです!

スポンサーリンク

ゴラッソ/滋賀
6人グループ

立命館大学時代に構成されたアカペラグループ!大学卒業後、バラバラになったが週に一度は練習で集まるんだとか。歌いながら踊るボーカル「こーよー」が面白い。

背徳の薔薇/東京
6人グループ

ヴィジュアル系アカペラです。他の出場組とテイストが違うので、印象に残りますね笑
アマチュア東京人気ナンバーワン!

サス4/兵庫
4人グループ

神戸大学で結成された4人グループ!関西人気ナンバーワングループ!4人と思えない歌の厚みがスゴい!

たびとも/東京
6人グループ

薬剤師・広告代理店などの社会人で構成されたグループ!薬剤師でボーカルの「やーちゃん」の歌唱力がすごい♪

モラトリアムチョップ/北海道
6人グループ

北海道大学の大学生で構成されたアカペラグループ!

スポンサーリンク

ナギーレーン/東京
5人グループ

渋谷で活動するグループ!メンバーの1人がアメリカ名門音大の卒業生で、本場米国ハモリが特徴的。

あまがさ/東京
6人グループ

明治大学 SoundArts所属 3年同期バンドです。若いながら演歌を歌うのが特徴的です。

ハイスクール・バンバン/愛知
5人グループ

今大会唯一の高校生グループです!台風の目となるのか!名古屋の音楽スクールで出会って構成されました!歌手を夢見る高校生で構成されていて、各メンバーの個性が強すぎて眩しいため、サングラスをかけているんだとか笑

ディーバ/東京
6人グループ

ミュージカル風な女性4人がいるグループ!ボーカルのメイさんはミュージカル元人気子役でパワフルな歌声がスゴい!

E&BYE/東京
6人グループ

大手広告・代理店などで構成される社会人グループ。女性3人ボーカル!

浦上サイダー/京都
6人グループ

関西アカペラ強豪大学選抜で構成されたユニットです!

スポンサーリンク

ハモネプリーグ2019の見どころ

「ハモネプ」が約4年ぶりに復活!

「ハモネプリーグ」はもともとバラエティ番組「力の限りゴーゴゴー!!」という番組のレギュラーコーナーでやっていて、アカペラブームを巻き起こしました。当時のことを覚えていて懐かしい気持ちになる方も多いはず!特にボイスパーカッションはハモネプから流行ったと記憶しています。

ちなみに、ハモネプとは、ハモるのハモと司会のネプチューンのネプから成り立っています。

「力の限りゴーゴゴー!!」が終わった後も「ハモネプ」は特番として放送されていて、ハイレベルな戦いが繰り広げられました。また、番組から「RAG FAIR」などのプロデビューを果たした歌手もいます。

4年ぶりの復活となった「ハモネプ2019」では、応募総数610組3329人から選ばれた15組が出場!日本一をかけてハイレベルな戦いが繰り広げられました。

アカペラ対決では、『アナと雪の女王』『アラジン』『ライオン・キング』ほかディズニーアニメのテーマソングを選んだチーム同士での“ディズニーソング対決”といった楽しみな対決もあるので、目が離せません。

また、2011年「ハモネプ」に出場し、大会優勝した「ヒカキン」が番組ゲストで出演!いまやキングオブYouTuberとなったヒカキンですが、「当時ハモネプに出場して人生が変わった」と語ります。

ヒカキン同様、「ハモネプ2019」からも注目を集め「人生が変わる」アーティストが出現するかもしれませんね!

スポンサーリンク

ハモネプリーグ2019の結果(優勝)

1回戦

審査:審査員25名で500点満点で採点!
1回戦各ブロック3組で対決!最も点数の高い組が決勝に進出!
各グループ1位の5組が決勝に進出!(持ち時間90秒)

Aブロック

  1. 背徳の薔薇/♪星空のディスタンス/461点
  2. ディーバ/♪USA/447点
  3. 浦上サイダー/♪前前前世/437点

Bブロック

  1. たびとも/♪そばかす/466点
  2. あまがさ/♪北酒場/465点
  3. ゴラッソ/♪GOLDFINGER ’99/426点

Cブロック

  1. たむらまろ/♪ライオンキング/469点
  2. ナギーレーン/♪リメンバーミー/450点
  3. モラトリアムチョップ/♪Let it go/-点

Dブロック

  1. DUC/アンダー・ザ・シー♪/475点
  2. 無糖ホワイト/♪ホール・ニュー・ワールド/461点
  3. E&BYE/♪どこまでも(モアナの歌)/458点

Eブロック

  1. ハイスクール・バンバン/♪Body&Soul/472点
  2. パインアメ/♪涙のキッス/462点
  3. サス4/♪Lemon/454点
各グループの最得点を獲得した5組が決勝に進出!どの組もレベルが高かったですが、特に「ハイスクルール・バンバン」、「たびとも」のレベルが高いな~と感じました!

スポンサーリンク

決勝戦

審査:審査員25名で500点満点+審査員80点の580点満点で採点!
  • 背徳の薔薇/♪ENDLESS RAIN
  • たびとも/♪明日はきっといい日になる
  • たむらまろ/♪鉄腕アトム
  • DUC/♪YAH YAH YAH
  • ハイスクール・バンバン/♪安室奈美恵 /「SWEET 19 BLUES」

最終結果

出場組 審査員 ゲスト 合計
たむらまろ 479 70 549
ハイスクール・バンバン 469 78 547
DUC 472 70 542
たびとも 466 69 535
背徳の薔薇 454 63 517

たむらまろが優勝しました!おめでとうございます!

スポンサーリンク

みんなの反応

まとめ

4年ぶりの復活となった「ハモネプ2019」の情報をお届けしました。

アカペラブームを巻き起こした「ハモネプ」ですから、番組の復活を楽しみにしていた人も多いはず!個人的には小学生の時に「ハモネプ」の影響を受けて、ボイスパーカッションに憧れて練習したものの全然うまくできなかった記憶があります笑

口だけであれだけの音を出すのって本当に凄いと思います。

4年ぶりの復活とだけあって、番組出場者も番組にかける思いは強いはずだと思います。久々の大会となり、注目を集めますから、緊張感もあるはず。

果たして、栄えあるハモネプ2019アカペラ日本一に輝くのは誰なのでしょうか。私も番組を見届けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連アド